会社概要

トップページに戻る



会社名 自然の森製薬 株式会社
運営責任者名  藤井 淳
所在地 〒134-0084 
東京都江戸川区東葛西5-13-9-2F
電話番号 0120-408-101(フリーダイヤル)
※営業の電話は固くお断り申し上げます。
メール お問合せフォームは⇒こちら
事業内容 ペット用品の製造販売(総合栄養食、特別療法食)
薬用化粧品、サプリメント製造販売

 

自然の森製薬株式会社 代表者挨拶


仕事柄、多くの獣医師と出会いますが、先生方が必ずしも動物の食事療法や栄養学に精通されているとは限りません。もちろん詳しい方もいますが、医者と管理栄養士が別々に存在するように、獣医学と動物栄養学は別の学問です。私たちが現状のドッグフードや特別療法食に対して懸念することは以下のようなことです。


・獣医師が推奨する療法食が、なぜ、どのように良いのか?十分な栄養学知識を有さず『○○用』というだけで選ぶ場合があること。
・特定の疾患のために調合された栄養制限食や原材料の品質、添加物等が、長期的に与えるデメリットを認識されていない場合がある。
(例)腎臓病用フード→米やトウモロコシなど穀物主体の低タンパク質で構成され、栄養失調に陥ることがある。
(例)結石用フード→尿酸値をアルカリ性から強酸性に傾け過ぎるリスクがある。
(例)ある疾患を持つと一生その食事をしなければいけないと指示される場合がある。
(例)添加物として酸化防止剤に「BHA」「没食子酸プロピル」「ソルビン酸カリウム」等の『合成添加物』が含まれている場合があること。
(例)一番の栄養源である肉(タンパク質)が、生肉ではなく乾燥肉の場合がある。

※以上は全ての療法食、獣医師に当てはまるわけではございません。


多くの飼い主様は、何が犬にとって本当に良いのか?熱心に情報収集されています。しかし残念な事に、その受け皿である情報サイトは、正しい情報とそうでない情報が混在し、一見それら全てがもっともらしく説明しているが故に、飼い主様はその情報を鵜呑みにしたり、振り回され、混乱していることを日々の相談の中で感じています。本当に正しいドッグフードや療法食の情報はとても少ない状況だからこそ、客観的なデータを元に、本当に犬の健康情報提供できる受け皿になりたいと切に考えております。

私たちは、会社の『役割』、いえ『宿命』としてペットに最大限の敬意を払い、最高のマクロビ食材、漢方生薬等を厳選・活用し、いつも進化しながら、日本発の世界最高品質のものを作る責任を持っているものと考えております。『良質な食材を集め、ちょっと良さそうなフードを作る』というような生半可な気持ちは毛頭ありません。開発費や原料費に反映されるため決して安価ではありませんが、このこだわりの価値観に賛同していただけましたら幸いです。


自然の森製薬株式会社 藤井 淳